お役立ち情報

テレワークについてもっと知ろう!厳選リンク集

私たちの生活に浸透しつつあるテレワークですが、どんな取り組みやイベントが行われているのでしょうか。

テレワーク関連のイベントサイトや情報サイト、各企業のテレワークレポートを見どころと共にリンク集としてまとめました。
様々なテレワーク情報が掲載されていますので、ぜひ情報収集に役立ててください。
(いずれも画像は公式サイトより引用・敬称略)

テレワークイベントサイト

テレワーク・デイズ2018


7月23日(月)~7月27日(金)の間で、7月24日(火)を含む複数日に、全国一斉のテレワークを実施する国民運動「テレワーク・デイズ」のサイトです。
イベント概要や参加方法、参加団体一覧のほか、集計データとして実施エリアごとのランキングなども掲載されています。

テレワーク月間


テレワーク月間は、テレワーク推進フォーラムにより行われるテレワーク普及推進施策のひとつです。
2015年より毎年11月を象徴月間とし、テレワーク実施企業、団体、個人のみならず、関連の研究活動・啓発活動・支援活動などを紹介しています。

2020TDM推進プロジェクト


TDMとは、「交通需要マネジメント=自動車の効率的利用や、公共交通への利用転換などによる道路交通の混雑緩和、鉄道などの公共交通も含めた交通需要調整をする取組」のことです。
東京オリンピック2020大会の円滑な大会運営、輸送の実現、経済活動の維持との両立を図ることが目的です。
サイトでは以下のような情報が提供されています。
■セミナー(説明会)開催案内、取組事例ご紹介等
■大会時の混雑予測情報の提供
■HP等での協力者、参加企業名の公表

時差BIZ


通勤ラッシュ回避のために通勤時間をずらす働き方改革のひとつ、「時差Biz」。
時差Bizの基本情報、参加方法や取組事例について情報を紹介しています。

省庁・団体

総務省(テレワーク推進ページ)

総務省の「テレワークの推進」情報ページです。
テレワークの導入や活用の際に役立つ情報、テレワークによる節電・BCP対策等の関連情報を掲載しています。

日本テレワーク協会


一般社団法人日本テレワーク協会は、”ICT(情報通信技術)を活用して、場所と時間を自由に使った柔軟な働き方”である「テレワーク」の調査研究、普及促進活動を行っています。
会員企業による復興支援に向けた取組や、BCP対策に向けたテレワーク関連サービスを掲載しています。

各企業によるテレワーク・デイズレポート

テレワークと一口に言っても、会社規模や業務内容によって、実施内容や取り組み方は様々です。
各社がどんなテレワークをしているか、テレワークレポートを公開している企業をまとめてみました。
※一部いよいよテレワーク月間スタート!各企業テレワーク・レポートまとめからの抜粋になります。

浅間商事株式会社

・テレワーク・デイズレポート ~カフェ好き社長の2日間~
・テレワーク・デイズレポート ~イクメン社員登場~

複合機、パソコン、ネットワークの総合商社である浅間商事株式会社では、代表取締役のテレワーク・レポートが掲載されています。
会社の代表自らが率先して働き方改革を実践している様子はとても興味深いですね。
また、子育てに協力するイクメンパパ、ホームページ作成担当、マーケティング担当者など、一般社員のテレワークレポートも別記事で掲載されています。
作業環境の写真が掲載されているほか、メリットとデメリットが簡潔に記載されているので、テレワークの雰囲気が分かりやすくまとまっています。

株式会社チームスピリット

・開始前準備編
・実施後編
・社員のリアルな意見紹介編

勤怠管理や経費精算、カレンダーなどを一体にした「働き方改革プラットフォーム」を提供している株式会社チームスピリットでは、テレワーク・デイズの前に各部署から有志を募り、「テレワーク推進チーム」を発足しました。
週一回在宅勤務を推奨する社内制度を活用しつつ、テレワーク・デイズの参加率75%を目標にテレワーク・デイズ2018に挑む様子が全3回のレポート形式で公開されています。
テレワーク勤務をした社員の感想や意見が豊富に紹介されているため、利用者のリアルな声を知ることができます。

株式会社レオパレス21

「テレワーク・デイズ2018」実施期間中、延べ375名がテレワークを実施

株式会社レオパレス21では、テレワーク・デイズ期間中に終日在宅勤務、部分在宅勤務、モバイルワークを実施したほか、震災時の事業継続検証を行いました。
朝に地震が発生したことを想定し、自社開発の安否確認アプリ「LEOLIFE」を使って社員約30名へ安否確認メールを配信、何分で確認率が100%になるかを調査しています。
他にも社内サテライトオフィス設置検証、コワーキングスペース活用検証、障がい者のテレワーク体験など、多岐に渡り実用的な検証を実施しています。

株式会社サンソウシステムズ

・ニュース・イベント「テレワーク・デイズ」に参加しました。」
(掲載は終了しました)

株式会社サンソウシステムズは、テレワーク・デイズ中に各スタッフがビジネスチャットを使っています。
業務タスクを共有し合う様子や、スタンプを交えたコミュニケーションの様子が紹介されています。
ノルウェー製のWeb会議サービス『 appear.in 』など、各種サービスを使用した考察も掲載されているので、利用者の生の声を見ることができます。
また、東京都内の主要駅を周回し、通勤時間によってどれくらい混雑度が違うかを調査した時差Biz検証も掲載されてるので興味深いです。

テレワーク・デイズ浜松

・テレワーク・デイズ浜松2018
・くらしを変える働き方改革プロジェクト“テレワーク・デイズ浜松2018”が開催されました(紹介記事)

「テレワーク・デイズ浜松」は、浜松市を中心とした企業が、働き方改革の一つであるテレワークについて考え、取り組んでいくきっかけを作るための広報活動です。
東京でテレワーク・デイズという企画が広まっていることを受けて、多様な働き方を浜松エリアでコーディネート出来ればとの想いから企画をされたとのこと。
コア日である7月24日(火)に、浜松城公園をはじめ市内3会場で、浜松市の企業を中心に10数社がテレワークを行いました。
サイトでは写真が豊富に掲載されており、開催当日の様子を覗くことができます。

RICOH Future House

・コワーキングスペースROLEブログ:「テレワーク・デイズ を応援してみた結果 in 海老名」

RICOH Future House(リコーフューチャーハウス)は、海老名駅西口に2015年8月21日にオープンした、株式会社リコーが運営する施設になります。
こちらのコワーキングスペースは月額会員とゲスト会員(ドロップイン利用)があり、月額会員の方の多くはフリーランスや起業家の方で、ROLEを自身の活動場所として契約しているそうです。
テレワーク・デイズ解説のほか、コワーキングスペース利用者にテレワークアンケートも取っています。

株式会社ぐるなび

リモートワークを制度として導入するまでのあれこれ

株式会社ぐるなびでは、テレワーク・デイズへの参加のほか、普段から開発部門でリモートワーク制度を導入しています。
業務効率の向上、通勤ストレスの軽減や通勤時間の短縮など社員のモチベーション向上、パンデミック時の事業継続対応を目的とし、どのように制度を確立したのか、労働時間や環境整備のポイントなどまでが分かりやすくまとまっています。
テレワークメインのレポートではありませんが、テレワーク導入を検討している方は参考になりそうな内容です。

パスロジ株式会社

「オフィスを完全封鎖!1週間ロックアウト」
・テレワーク・レポート「準備編」
テレワーク・レポート「実践編」
テレワーク・レポート「結果編」

パスロジ株式会社のテレワーク・デイズ密着レポートです。(11月からテレワーク月間がスタート!パスロジテレワークを大紹介でも紹介)
テレワーク期間中、全社員が1週間オフィス立ち入り禁止となる「オフィスを完全封鎖!1週間ロックアウト」に挑戦し、その様子と結果を3部構成で公開しています。
会社に誰もいなくなるため、電話対応や請求書発行、打ち合わせ、社内コミュニケーションはどうするのかといった対応策や、テレワーク中の社員の取材、社員アンケートの公開などを見ることができます。
サテライトオフィスやコワーキングスペース、カラオケや炎天下の河川敷でテレワークをした人の様子も掲載。

また、社員一人ひとりによるテレワークの体験感想ブログも公開中です。
・パスロジ社員によるテレワーク体験記(パスロジ社員ブログ「せぐな別館」)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です